« メモリー効果の | トップページ | ○○78 »

数字の正義

日本人ッテある意味、数字が大きい方がエライッテ感覚がありますね。
たとえばエンジン、モトモトは「直列6気筒、DOHC、4バルブ」ナドと表記されるべきですが、トヨタが1G-Gを発表したときに「ツインカム24」ッテ ヤったら日本人に大ウけ。それ以来、バルブ数は気筒アタリではなく合計数で表記されるのがあたりまえになりました。(主要諸元は違いますが)
デジカメ、コレの画素数もソウです。光の3原色ッテRGBデス。ソの一つ一つが画素。ンでコの3ツを合わせて絵素とヨびます。ダから本来なら画素数ではなく絵素数で表記すべきと考えます。トコロがそうやったら数字が3分の1にナってしまう、ダから?
市販の飲料水、「○○1000mg配合」ッテナに?1000mg?つまり1gッテコとでしょ。他にも言い出せばキりがありません。
もっともウソを言ってるワケではありませんので「公正取引委員会」もナにもウゴいちゃないです。違法行為でもナンでもありませんが、ドウナンでしょう。コレって日本人に限らないのかな?


山代温泉・れんの羊羹[れんのようかん]石川県加賀市山代温泉 http://www.yorunoume.com

« メモリー効果の | トップページ | ○○78 »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/192400/9149592

この記事へのトラックバック一覧です: 数字の正義:

« メモリー効果の | トップページ | ○○78 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ