« 賞味期限を | トップページ | オカシナ事件 »

糖度と塩度

ある意味昨日の続きです。カーちゃんと子供が話してます。「コの砂糖、だいぶ前モのモだからソロソロやばいんじゃない?カビとかハえてない?」ダって!
糖度並びに塩度、それらは80%をコえた時点でソの防腐作用は完ぺきとなります。皆さんも経験あるでしょ。たとえば砂糖、糖度100%の角砂糖(あたりまえ)にムシ(アリ?)がワいたッテのはキいたコとがあるでしょうが腐った傷んだカビがハえたッテのはキいたコとがナイでしょう。昔の人はソレを利用して塩漬けや砂糖漬けなどの保存食を考えたんですよ。前人のチエですよね。
ウチの羊羹の糖度は72〜3℃あります。ダから日持ちがするんですよ。



山代温泉・れんの羊羹[れんのようかん]石川県加賀市山代温泉 http://www.yorunoume.com

« 賞味期限を | トップページ | オカシナ事件 »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/192400/7895897

この記事へのトラックバック一覧です: 糖度と塩度:

« 賞味期限を | トップページ | オカシナ事件 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ